上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
          枯葉ベッド
          NIKON D300 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

吹き溜まりとなった柵の隅の枯葉をベッドにがまったりと過ごしていました。
日当たりも良く寝心地もなかなか良さそうでしたよ。
快適な場所はに聞くのが一番かもしれません。
よう見つけるわ~。


 ←ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。

 ←こちらもポチっと。励みになります。


12/29|動物コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
よく思うんですけど、
野良猫ってカメラ向けるとけっこう目線くれます
よね(笑)
あれはわかってるんですかね?(笑)

「おっ?かっこよく撮れよ!」みたいな。
From: RARA * 2008/12/29 21:57 * URL * [Edit] *  top↑
お、カメラ目線。^^
ぬこさんは警戒心からか興味からなのかはわかりませんが
よくカメラ目線をくれますよねぇ。^^

それにしてもいい色合いだなぁ。ズームは便利なんですが
やはり単焦点の写りに惹かれますわ。d(^-^)!
From: slowhanded * 2008/12/29 22:44 * URL * [Edit] *  top↑
こちらをしっかりと見ていますね。
まったりと過ごしていた所に現れた
人間に警戒しているんでしょうか?
日当たりが良くて気持ち良さそうな場所ですね^^

今年も明日で終わりですね。
来年もよろしくお願いします。
よいお年を!
From: かえ * 2008/12/30 18:00 * URL * [Edit] *  top↑
にゃんこネタが続いててうれし~♪
子供の頃はわたくしも枯れ葉のベッドで寝ました~。
ハイジにあこがれて・・・。
この子もそうかしら~?(違うって!)

今年もステキな写真でほっこり~させていただきましたv
来年も楽しみにしてます。
よいお年を!
From: ごろ * 2008/12/30 20:41 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんわ♪
凄くいい猫写真ですね!
ドキッとしました。
あなたにドキ(爆

細目さぁ~ん♪
今年はほんまにお世話になりました。
楽しくお付き合いをありがとうございました!
ではまたぁ
良いお年をねっ^^
From: floret * 2008/12/30 20:50 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます。
☆RARAさん
こんにちは、RARAさん。
目線くれるけどすぐ目線外されます。
こっち見た瞬間にパチッと撮らないといい顔を見せてくれません。
気難しいモデルさんです。^^


★slowさん
こんにちは、slowさん。
私も単焦点はいまだに手放せません。
ズームレンズはズームレンズで愛用してますが
いつも単焦点はカバンに忍ばせて持って出かけてます。


☆かえさん
こんにちは、かえさん。
はい、しっかり邪魔者となってきました。
だって暖かそうな構図だったんですもの~。
猫達には迷惑かもしれませんが来年も引き続き
お邪魔するつもりです。


★ごろさん
こんにちは、ごろさん。
怒涛の猫3連発です。
年末の在庫一掃セールです。(笑)
来年もいっぱい猫写真を撮り続けますよ~。


☆フロリちゃん
こんにちは、フロリちゃん。
来年も見てもらった人達にドキッとしてもらえるような
写真を撮れればいいなぁ。
猫は必須の被写体です。
来年もいっぱい撮りますよ~。
From: 細目 * 2008/12/31 11:20 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

細目

Author:細目
基本的にノージャンルですが、ペットや動物・植物の写真を多く撮っています。気になった写真などがあれば、コメントいただけると励みになります。

FC2カウンター
Photoback
PIXIE
  ↓<<Click, Click>>↓

ねこのこ Vol. 4
トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。